藤若農産の「ファーム日記」

fujiwaka.exblog.jp ブログトップ

H27田んぼアート稲作体験 田植えのご案内

今年も田んぼアートやります!!!!
今年の模様は昨年長男のクラスの子供たちが藤若農産に見学に来てくれて、その時みんなに田んぼアートの図柄を考えてくれるようお願いしました。
その時の画像です。
b028312_1535575.jpg

思い思いの図柄を届けてくれて、その中から1つ選びました。
今年はそれを元に田んぼアートをしようと思います。

日時:5月31日(日)9時開始
集合場所:金城町小国柚根集会所
参加費:中学生以上1人500円・小学生以下無料
田植えが終わり次第具だくさん豚汁・おむすびを食べて解散
正午から13時までの間で終了を予定しています。

b0281312_15435377.jpg

こんな感じです。
今年もたくさんの参加があると嬉しいな…(^-^)
お問い合わせは藤若農産までお待ちしております。

さて今年のGWも長い休みの方は明日で終わりでしょうか・・・。

藤若農産の早生品種の田植えはGW中に子供達も手伝ってくれて終わりました。
b0281312_1521874.jpg

b0281312_15222125.jpg

ビニールハウスのサイドカーテンの上げ下ろし、苗の積込みなども。
b0281312_1548593.jpg

倉庫に停めてあるトラクターにこっそり試乗している長男の真剣な顔。やはり男の子です(笑)
b0281312_15523769.jpg



今は次に植えるコシヒカリの田んぼへ肥料散布、荒起しをしている所です。
b0281312_15231170.jpg

b0281312_1523481.jpg


ハウスに並べられた苗も順調に育ち、好天気に恵まれ伸び過ぎるくらい伸びました(;^ω^)
b0281312_15243066.jpg

b0281312_1525412.jpg


ピオーネの方も順調に芽が伸び、花もつきました。
b0281312_1556427.jpg

b0281312_1558599.jpg



これから田植えの後半戦です。
怪我の無いよう仕事を進めていきたいと思います。
[PR]
# by farmfujiwaka | 2015-05-09 16:02 | お米

ようやく春が訪れた・・・

寒い寒い冬も過ぎ、スギ花粉が飛び、ヒノキ花粉が飛ぶ季節になりました。
山陰地方でも島根県浜田市は冬でもわりと気温が高いのですが
30分程車を走らせた広島県境の金城町小国は寒い!!
今年の小国の桜はもう散り始めていますが、
桜も浜田市内が咲き、次に金城町雲城地区、最後に小国・波佐地区が咲きます。
1週間ずつずれて国道186号沿いにサクラ前線があります(^-^)

我が家には1年生が2名・・・
1人は藤若家末っ子が小学校入学。
b0281312_14325491.jpg


そしてもう一人は、大阪から来た研修生。
農業1年生。
農業とはかけ離れた仕事から我が家を選んで来てくれました。
よく頑張っているようです!(^^)!
過去何名か研修生を受け入れています。農業経験のない方たち。
仕事を初めて、10日~2週間後に体の変化が起きるようです。
風邪をひいたり、熱が出たり・・・彼も多分に漏れず(・_・;)

田舎の慣れない土地でもあり、仕事でもあり、私たちには感じないストレスも抱えるかもしれません。
何とかサポート出来たら、と思っています。
さて、我が家のニュースはこのくらいで・・・。

水稲苗播種作業が進んでいます。
3月27日に第一回目の播種をしました。
b0281312_14522259.jpg
b0281312_14525145.jpg

b0281312_1532110.jpg

1週間毎に育苗箱1回約1300枚を蒔く作業は5月末まで続きます。
播種をした育苗箱を育苗機に入れ4日目にビニールハウスに並べます。
ここでブドウハウスにも間借りします(*^^)v
b0281312_1572896.jpg

b0281312_1584980.jpg

水稲苗をハウスに並べた時点で我が家の休みはあってないも同然です(;^ω^)
田植えが終わるまで、6月までの辛抱です。
そして新人研修生、冷たい水でも素手で頑張っています。
播種する前に芽出しした種もみを洗います。
先輩社員と交互に洗いと脱水をしていました。
b0281312_15433472.jpg
b0281312_15445867.jpg

陽気な研修生です(^-^)
b0281312_15383544.jpg


そしてこんな物も春を告げてくれます。
ハウスの前にあるわずかな水たまりにカエルの卵。
b0281312_1527179.jpg

b0281312_15263035.jpg

4月12日に子供と見た時にはまだ卵でした。
2日後に見に行くと孵化していました。
近くの水路にはアカハライモリが(T_T)
自然界の食物連鎖です。何匹のオタマジャクシがカエルになるのでしょう・・・。
b0281312_15142677.jpg


ツバメたちも飛来してきました。
少しでもドアを開けていると家に入ってきます。おまけを落としていくので困りものです。
b0281312_15312913.jpg


山桜はもう少し咲いているようです。
b0281312_15461634.jpg

八重桜の開花はもう少し先のようです。
b0281312_15491254.jpg

ピオーネの芽もようやく出始めました。
b0281312_15551414.jpg

今年も美味しいピオーネたちをお届けします!
[PR]
# by farmfujiwaka | 2015-04-15 15:57

まだまだ寒いです(+o+)

今年もあっという間に2月・・・
昨年末には藤若農産のもち米を搗いてお歳暮用に『お正月餅セット』を販売致しました。
初めての試みで、12セット程のご注文を承りました。
お客様にはとても喜んでいただけました。
来シーズンはもう少しコマーシャルをして注文個数が増えたらいいな、と思っています。
b0281312_105798.jpg


年が明けると今度は『節分セット』にとりかかります。
季節の花を添えるのですがネコヤナギが人気で今年もこれに決めました。
今年は金城町小国産の梅を漬けていらっしゃる方に梅干を分けて頂き、節分セットに入れました。
地元産の物にこだわりたいと思っています。
今年は有難いことに昨年より多いご注文を承りました。
有難うございました。
b0281312_108302.jpg


立春が過ぎましたがまだまだここ小国は冬のようです。
今朝もハウスの巻上パイプには氷の毛が生えていました(笑)
b0281312_10153091.jpg

b0281312_10171788.jpg

b0281312_10174395.jpg


3月になると水稲苗の準備です。さて、ボチボチ忙しくなります!
[PR]
# by farmfujiwaka | 2015-02-07 10:18

H26稲作体験田んぼアート~注連縄編~

去る12月13日今年の稲作体験最後の注連縄作りを行いました。
今回はインフルエンザや水疱瘡など流行ったため、参加者が少なかったですが和気あいあいと楽しくいつもご指導いただくお隣の田中さんにお世話になりはじめました。
子供たちも頑張って藁をねじり素敵なものになりました。
b0281312_103496.jpg

b0281312_10344724.jpg
b0281312_10351395.jpg

b0281312_1036081.jpg

b0281312_10362870.jpg


完成後はティータイムで参加者のAさんが肉まんを差し入れしてくださり美味しいひとときでした。
b0281312_1045644.jpg

今回初めての参加者もあり、毎回参加してくださる方もあり、それぞれ思い思いの作品が出来上がりました(^-^)
b0281312_1039495.jpg


今年1年田んぼアート稲作体験にご参加くださった皆様、本当に有難うございました<(_ _)>
そして、その田んぼアート稲作体験でお世話になった皆様本当に有難うございました<(_ _)>
[PR]
# by farmfujiwaka | 2014-12-26 10:50 | お米

1等賞‼

今年の稲刈りも無事終わり、先日直販用米の米穀検査に来ていただきました
検査員の方に「きれいな米だな~」と言っていただき、大満足の藤若農産代表(^-^)
もちろん、全量1等をいただきました(^o^)/
b0281312_157076.jpg


今年の収穫量は決して多かった訳ではないのですが、昨年に比べて品質は良かったのでとても嬉しいです(*´▽`*)
今年収穫量が少なかった圃場で、何が悪かったのか、何が原因なのかを考えて、来年のお米作りに取り掛かっています!
間違いなく言えることは、イノシシの被害が大きかったこと(・_・;)
電牧柵で囲っていますが、それでも相手も生きるべく猪突猛進・・・
田んぼに入っては、稲を食べたり、踏み倒したり・・・
イノシシと知恵比べです(´・ω・`)
来年こそは!!と考えていますp(-.-)q

立冬が過ぎ、朝晩が寒くなってきました
寒くなると食べたくなるのは『お餅』
今シーズンもお餅の販売を地元JA産直市・浜田駅市民サロン・道の駅ゆうひパークで始めました!!

お馴染みの『四色切り餅』
b0281312_15315774.jpg


そして香ばしさがたまらない『黒豆入り玄米餅』
b0281312_15334148.jpg



まだまだほかの種類のお餅もありますが、初回はこの2種類の販売となります
浜田市においでの際には是非このパッケージのお餅をお買い求め下さい。
年末に向けて、お正月用の小餅・鏡餅も承っております!
一度お問い合わせください。お待ちしております!!
[PR]
# by farmfujiwaka | 2014-11-12 15:41 | お米
line

のどかな自然の中からお届けする、ほのぼの日記です。


by farmfujiwaka
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite